ウィルスから身を守るオリーブオイルの成分

最終更新: 1月5日

オリーブオイルにだけ含まれる栄養成分


オリーブオイルはビタミンE  オレイン酸 βカロテンなどカラダに良いことがたくさんあるのは 前回ブログにもアップしてますが、皆さんもご存知だと思います。

その中のβカロテンは、普段食べているオイルの中で、オリーブオイルにだけ含まれているのをご存知ですか?

ほとんどの植物油は、種子を絞って抽出しますが、オリーブオイルは果実そのものを絞って抽出されます。

そのため 皮や果肉に含まれる栄養成分も抽出されるのです。





プロビタミンAとは?


オリーブオイルだけに含まれるβカロテンは体内でビタミンAに変換されます。

このように動物の体内でビタミンAに変わることを総称して「プロビタミンA」と呼ばれます。

プロビタミンAが何よりすごいのは、体内で必要な分だけビタミンAに変わるので

過剰摂取がないのです。


ビタミンAの効能

  • 抗酸化作用

  • 皮膚細胞の分化を促進

  • 粘膜や皮膚を健やかに保つ


ビタミンAは物質としては レチノールのことなんです‼️

私も驚きました‼️

だって、レチノールって美容成分の高いスキンケア品に含まれていたり、美容皮膚科で処方されるシミ シワに効果のあるクリームというイメージでした。

だからビタミンAは美肌効果抜群ということがわかります。


ウィルスに抗体性が強くなる


ビタミンAは粘膜や皮膚を健やかに保つということがわかりましたが、粘膜や皮膚は外からのウィルスなどが体内に入り込むことから守る働きがあります。

だから、ビタミンAが不足すると風邪やインフルエンザにかかりやすくなりますね。


免疫力を高めることが大事


現在問題になってるコロナウィルスも どうディフェンスしたら良いのか⁉️

はっきりしたことはわかりませんね。

マスクが良いのはわかりますが、どんなマスクでも良いのか?飲食では外さなければならないですし、人混みを避けるのも限界がありますね。テレビで専門家のコメントでも、とにかく手洗いうがいしかないようです⤵️

だからこそ、カラダを強く 免疫力を高めるしかないですね。

今晩から良質なオリーブオイルのメニューを加えるのもいいかもしれませんね。

12回の閲覧0件のコメント